TOP >  BLOG >  中途採用向け情報 > 35歳を超えたら転職のハードルは上がるのか?【我社の転職事情】
高砂TAXiBLOG

35歳を超えたら転職のハードルは上がるのか?【我社の転職事情】

35歳転職限界説は本当か?

転職する際には必ずと言っていいほど耳にする35歳定年限界説。それなりの年齢で転職活動をする際には気になって仕方がないキーワードだと思います。

「転職先で収入を維持できるのか?」
「職場に馴染むことができるのか?」
「前職での実績や経験は評価されるのか?」

我社にも35歳上の方が面接に来られますが、
転職活動を行う求職者の声は様々です。

転職雑誌やウェブサイトなどで

「35歳以上でも転職は可能だ」
「過去のものとなりつつある。」

みたいな記事が書いてあるようですが、
現実はなかなかご苦労されているようです。



高砂タクシーグループの転職事情

2016年から我社でも、新卒採用をスタートしましたが、まだまだ中途採用のウエイトが大きいです。中途採用おいてはWEB主体によるによる求人媒体・広告の活用などのへシフトし、その影響もあり、最近では異業種からの転職者が増えてます。

「35歳を超えると冴えない仕事しか残っていない。」これも35歳限界説とセットで語られがちなフレーズです。

タクシーの仕事もそう言われがちですが(苦笑)、我社の3名の皆さんは「タクシーという仕事」をよく理解した上で、自分らしく働けるよう上手く活用しています。

▼ 古賀 大樹さん(34歳 / 前職:小売業)
http://www.takasago.taxi/interview/interview01/

コンビニの副店長時代に高砂タクシーのドライバー(現先輩)の方々と仲良くなって「うちで働かない?」と声を掛けられタクシードライバーへ転職。

▼ 阿比留 隆司さん (31歳 / 前職:飲食業)
http://www.takasago.taxi/interview/interview03/

家庭を大切にし子供もしっかり大学へ!そのために、我社でキャリアをしっかりと積んで、将来は独立を視野に奮闘中。

▼ 塚崎 亮さん(39歳 / 前職:自営業:美容室)
http://www.takasago.taxi/interview/interview04/

「業界の未来」に不安を感じて、娘の誕生をきっかけに将来を再検討。新しい職場で更にサービスを探究中。

「前職より稼いでいる人」
「家族との時間を大切にしている人」
「両親の介護と両立している人」

など、会社が用意したルールや制度(昇進や昇格)に合わせるのでなく、自分自身が重視したい「稼ぎたい」「家族との時間」「趣味との両立」「時間に縛られたくない」などを加味しながら「働き方」を自ずから選んでいます。転職が上手くいった方々のほとんどが、「タクシーという働き方」をまずはしっかりと理解することから始められています。




転職が上手くいった人たちの共通項

転職が上手くいった人たちの共通項は細かくいうと人様々ですが、大きく分けると二つあります

ひとつめは、面接前に業界や働き方を調べて、弊社に来られる方。働き方や、勤務体系だけでなくタクシー業界への誤解や、稼いでいるドライバーさんのBLOGや、業界の裏話まで…

自分なりに、メリット・デメリット、疑問・問題点を整理・明確にして来られる方は決して、「タクシーの仕事が、冴えない仕事ではない」ことがお分かりになった上でお越しになっているように思います(笑)なので面接などでもご質問が具体的です。
(タクシー業界にご興味が湧いた方は下記リンク先をどうぞ)



▼ 高砂タクシーHP「タクシー業界のミリョク」
http://www.takasago.taxi/taxi-world/

我社のHPページでも簡単に業界の解説をしています。

▼ P-CHAN TAXI「業界のことがよくわかる裏事情」
https://p-chan.jp/taxi/taxi-column

更に詳しい業界を知りたい方は下記サイトなどがお勧め

▼ IT業界に疲れた新人タクシードライバーのブログ
http://ittax925.blog.fc2.com/

10年ほどIT業界で活躍されるも、元来興味の無い業界に限界を感じて、長く続けられる仕事をせねば家族を養えないとタクシー業界への転職を決意。

▼ タクシードライバーの給与や求人や東京都内での稼ぎ方を伝えるブログ
http://taxi-driver.tokyo.jp/

東京都内で実際にタクシードライバーを現役で行っているタクシードライバーさんたちが仲間達と制作しているHP

▼ 「タクシー運転手」の人気まとめ一覧 - NAVER まとめ
https://matome.naver.jp/topic/1MKhW

「タクシー運転手」に関する「NAVERまとめ」が集約されたページ。「タクシー運転手」で今話題のまとめが簡単に見つかります。

ふたつめは、高砂タクシーグループが掲げている「マジメさ」を体現できる人。我社が特に大切にしている職業観の一つです。「家族を大切にする」「時間を大切にできる人」「目標に向かってコツコツ歩める人」などを実践できる人は転職後も活躍できると思います。




転職成功のコツは経験者との座談会の中に

「どんな働き方ができるのか?」
「自分にあった働き方ができるのか?」
「今までの経験がひとつでも活かせるのか?」

細かい部分、本音の部分。適性や条件について、最後は自分の耳でじっくり確かめて欲しい。

そう考え、高砂タクシーグループでは、面接や選考の前に、転職先輩ドライバーとの座談会を用意しています。座談会を経て入社されたドライバーさんもだいぶ増えてきました。

転職のいきさつや、転職後大変だったこと。収入や勤務体系など。当然仕事ですから、楽しいことばかりではありません。職場の雰囲気や慣れないこともはじめはあるかと思います。先輩ドライバーさんに質問をぶつけ赤裸々に語り合ってください。何を聞いていただいても大丈夫です(笑)

就活中の学生さんにも座談会好評で、「リラックスできて赤裸々すぎー」とコメントをいただいております(笑)興味・関心がある方は気軽な気持ちで是非お越しください。

「転職経験者のお話を聞ききたい」「入社するかとか今考えられないけど…」といったくらいの軽い気持ちでも全然大丈夫です。先輩ドライバーとの座談会を通して「タクシーの仕事は決して冴えない仕事ではない」ことを是非知ってください。

採用担当、タクローでした。




高砂タクシーに遊びに来ませんか?
オープンカンパニーで会社見学
「高砂タクシーに気軽に遊びに来てほしい」という想いから、随時オープンカンパニーとして、当社を感 じていただく機会を設けています。 オープンカンパニーと言っても面接・試験・インターンのようなかしこまった形式ではなく、どちらかというと会社見学に近い形式です。 「高砂タクシーの雰囲気を見てみたい」「タクシーに乗務してみたい」「他社員とお話しをしてみたい」といった気軽な気持ちで来てください。 まずは実際に高砂タクシーを身近に感じてもらえると嬉しいです。皆様のご参加をお待ちしております!オープンカンパニーの詳細はこちらをご覧ください。 ※下記フォームかお電話にて事前申し込みが必要です。
会社見学会は下記フォームでお申し込みください。折り返しメールにてご連絡させていただきます。 お申し込み・お問い合わせはお電話でも受け付けております。電話でのお申し込みは092-864-4915まで

お名前(必須)
メールアドレス (必須)

入力内容に間違いがなければ、上記のチェックボックスにチェックを入てください。